えまノート

グラフィックデザインの仕事や転職のこと、勤め人だった頃からフリーになった現在のこと、ブログのことなどを綴っています。

無料ブログを放置しておくことの危険性 -- 更新するか削除するか?

2016/03/20

sponsored link

無料ブログを更新せずに放置しておくと、広告が表示されるようになります。
そういう仕様のブログサービスは多いと思います。

わたしは、ソネットブログで放置しておいたブログがあるのですが、
今朝、Seach Consoleをみたら、「不正なマルウェアが検出されました」という「プロパティの健全性の確認」エラーメッセージが出ていてビックリしてしまいました。

「不正なマルウェア」というのは何なのか、仕事の行き帰りの道中やランチタイムに調べたりして、
これは何とかせにゃあかんということで、Seach Consoleと格闘する勢いで帰ってきたのです。

ところが、夜になったらこのメッセージは消えていたのです。

調べているときに「無料ブログにはびこっている広告のせいだろう」という仮説をたてていたのですが、
こうやってあっさりメッセージが消えたところを見ると、やはり広告のせいだろうと思われます。
何もしていないのにエラーになったりまたはエラーが消えたりするのは、多分広告の表示が切り替わったとしか考えられません。

結局はもうエラーも出ていないので調べようもないのですが、
ひとまず、「広告は出させまい」ということで、無料ブログをときどき更新することにしたのです。

それに今のこのブログ「えまノート」は、雑多なジャンルのブログとして始めたのにも関わらず、次第に記事の傾向が出て来ているな、と思います。
そしてその傾向に次第に縛られるようにもなっているのです。

きままに書けるブログもあると良いので、放置しておいたソネットブログは、何でもごちゃ混ぜブログとして大事に使っていこうと思います。

それにしても、無料ブログ放置は思わぬ危険をはらんでいるものです。
「はびこる広告に不正なマルウェア」では、すべてを危険にさらしかねません。
更新するか、それが出来ないのなら、削除してしまったほうがいいような気がしています。

sponsored link
sponsored link

-ブログ