フィギュアスケート

ラクタブドーム 行き方 –関東から行くには?

sponsored link

ラクタブドームへの行き方を書きます。

ちなみに、ラクタブドームとは、東和薬品ラクタブドームのことで、かつては「なみはやドーム」と呼ばれていました。

アイスショーを見に行きました。

わたしは東京在住なので、関東からの行き方ということになります。
多分、空路という手もありますが、自分で行った陸路のメモです。

  • 東京品川または新横浜)から東海道新幹線で新大阪へ。—のぞみで2時間半くらいです。
  • 新大阪からJR京都線(15番線)で大阪へ。—4分(6番線到着。2番線へ)
  • 大阪からJR紀州路快速で京橋へ。—6分(ここから次の地下鉄までは結構歩きました)
  • 京橋から大阪市営長堀鶴見緑地線で門真南へ。
  • 門真南がラクタブドームの最寄り駅です。すぐにわかると思います。

新大阪から1時間くらいでした。
朝7:47品川発のぞみに乗って、11:00過ぎには到着できました。3時間20分くらいということです。
家からだと、約4時間というところでした。

席や周辺情報は下記に書きましたので、こちらも参照してみてください。
>>>ラクタブドームの席など

sponsored link

関連記事

  1. フィギュアスケート

    クリスマスオンアイス2015 TV放送

    12月23日、横浜公演が終わったが、同じ日のお昼に、すでにクリスマスオ…

  2. フィギュアスケート

    フレンズオンアイス2016の感想

    フレンズオンアイス2016の感想 などを書きます。こういう記事…

  3. フィギュアスケート

    高橋大輔さんがスターズ・オン・アイス2016に出演

    高橋大輔さんがスターズ・オン・アイス2016に出演することになったそう…

  4. フィギュアスケート

    世界選手権2016 など、フィギュアスケートに関する記事です。

    世界選手権2016 など、フィギュアスケートに関する記事です。 (さら…

  5. フィギュアスケート

    フィギュアスケート陰謀論について、実のところはどうなのでしょうか

    フィギュアスケート好きの人になかには、点数について、陰謀説を唱える人が…

ブログランキング・にほんブログ村へ

このブログの運営者


Ema。性別:女性 年齢:50代前半。グラフィックデザイナー。現在フリーランスデザイナー歴約2年。元勤め人デザイナー歴約15年(失業期間含む)。高齢でデザイナーになった高齢者デザイナーです。40代で3度解雇になるなど、転職経験も豊富。

アーカイブ

  1. デザイナーの転職

    グラフィックデザイナーの転職 ③応募のしかた(40代)
  2. 160313広告系の作品をつくる-スケジュール

    デザイン初心者

    広告系のグラフィックデザインの作品を作ってみましょう(朝日広告賞に応募してみまし…
  3. デザイン初心者

    グラフィックデザインの仕事で 扱うクライアントの業種の分野について
  4. スマホイメージ

    フリーランス

    在宅で仕事を継続するための必須条件
  5. デザイナーの転職

    40代女デザイナーの転職(40代の就活)
PAGE TOP