ブログ

固定ページについて(WordPress)

sponsored link

今、固定ページを作っています。

内容はサイトの説明や問い合わせ先のような、
多くのちゃんと作られたサイトに存在しているような、
ページです。

自分の未熟なサイトとちゃんと作り込まれたサイトを見比べたときに、
このようなページは憧れでしたが、どうやって作ったらいいのかわかりませんでした。
でも、やっとそのやり方をGETしようとしているようで嬉しくなります。

ただ、ページは作りましたし、公開もしているのですが、
まだ見た目はどこに存在しているのかわかりません。
表示させるためには、リンクをはらなければならないようです。

今参考にしている本の中ではもっとあとにリンクの説明があるようなので、
それまで楽しみに待つことにします。

固定ページと通常のページの違い


固定ページは通常のページと違って、
ページ同士に親子関係を持たせることができます。

通常のページは、カテゴリーに親子関係を持たせることができますが、
ページ同士ではできません。
これがブログであることの特徴だと思われますが、
ワードプレスは、固定ページがあり、親子関係を持たせることができるということは、階層化が可能だということですので、
使い方によっては、HTMLサイトのような構造を持ったサイトを作ることができるかも知れません。

sponsored link

関連記事

  1. スマホイメージ2

    ブログ

    【AMPエラーの修正】必須の構造化データ要素のエラー

    ワードプレスでAMPというプラグインを入れてから、エラーに悩まされてい…

  2. ブログ

    問合わせの多さにビックリ!?

    久しぶりにブログを更新します。2年ぶりくらいの更新になります。それはさ…

  3. ブログ

    カテゴリーとスラッグ(Word Press)

    わたしは、これまで、記事のカテゴリーは、行き当たりばったりに作っていま…

  4. Abstract Image

    ブログ

    ウェブ媒体をやるならデザインの仕事よりブログが面白い

    ウェブ媒体にしても紙媒体にしても、媒体というものにとても興味もってます…

  5. ブログ

    アイキャッチ画像をつけてみました(WordPress)

    アイキャッチ画像をつけてみました。これはアップロード画像をアップロ…

  6. ブログ

    投稿済みの画像の編集 (WordPress)

    投稿済みの画像の編集 を記事上で行う方法です。ワードプレスでは、画像を…

ブログランキング・にほんブログ村へ

このブログの運営者


Ema。性別:女性 年齢:50代前半。グラフィックデザイナー。現在フリーランスデザイナー歴約2年。元勤め人デザイナー歴約15年(失業期間含む)。高齢でデザイナーになった高齢者デザイナーです。40代で3度解雇になるなど、転職経験も豊富。

アーカイブ

  1. デザイン初心者

    デザイン 案出しの方法 — バリエーションをもっと出すために。
  2. フィギュアスケート

    ラクタブドーム 行き方 –関東から行くには?
  3. フリーランス

    フリーランスの不安 — プチ失業。仕事がない日の不安
  4. デザイナー転職ポートフォリオ

    ポートフォリオ 冒頭 — グラフィクデザイナー転職活動用のポートフォ…
  5. デザイン未経験からの転職

    美大卒がグラフィックデザイナーの就職に有利なのはなぜでしょうか
PAGE TOP