ブログ

TablePressというプラグインで、テーブルを作ってみる(WordPress)

sponsored link

TablePressというプラグインで、テーブルを作ることを知ったので、この記事でもふたたび練習してみることにします。


TablePressを、プラグインの新規追加画面で検索し、有効化します。
すると、メニューにTablePressという項目が追加されます。

「新しいテーブルを追加」を選ぶと「新しいテーブルを追加」画面が出てきます。

テーブルの名前またはタイトルを入力

テーブルの行と列の数を入力して「テーブルを追加」をクリック
(ここでは2列5行にしました)

テーブルの内容を入力する画面が出てきます。

「テーブルの内容」のAとBの各列に内容を入力します

「テーブルオプション」で
「テーブルの最初の行をテーブル見出しにする」のチェックを外します。
「テーブル名をテーブルの上に表示」にチェックを入れます。

「テーブル情報」で、ショートコードをコピーします。
「変更を保存」をクリックしてテーブルの編集を終了させます。

記事にショートコードを貼付けると、テーブルが記事に反映されます。


下記のようになりました。

投稿画面ではショートコードはコードしか見えませんが、
公開するとテーブルは表示されます。

[table id=3 /]

sponsored link

関連記事

  1. ブログ

    パーマリンク設定を変更 したい誘惑に負けた — やってはいけないことってやってみたくなる…

    このブログをはじめてから、二度もパーマリンク設定を変更してしまった。…

  2. 秋の並木道

    ブログ

    本文に画像を投稿してみました(WordPress)

    今日は本文に画像を投稿してみることにします。秋らしい並木道…

  3. ブログ

    アイキャッチ画像をつけてみました(WordPress)

    アイキャッチ画像をつけてみました。これはアップロード画像をアップロ…

  4. ブログ

    「プロパティの健全性の確認してください」 エラーメッセージが解決しました

    「プロパティの健全性の確認してください」→「重要なコンテンツがアカウン…

  5. ブログ

    問合わせの多さにビックリ!?

    久しぶりにブログを更新します。2年ぶりくらいの更新になります。それはさ…

  6. ブログ

    テーマを「stinger7」に変更して、リニューアルしました

    ひさしぶりにブログ更新します。しばらく放置していましたが、またブログや…

ブログランキング・にほんブログ村へ

このブログの運営者


Ema。性別:女性 年齢:50代前半。グラフィックデザイナー。現在フリーランスデザイナー歴約2年。元勤め人デザイナー歴約15年(失業期間含む)。高齢でデザイナーになった高齢者デザイナーです。40代で3度解雇になるなど、転職経験も豊富。

アーカイブ

  1. デザインの雑談

    デザインの修正 — 圧倒的に減らすコツ、早く帰りたいデザイナーへ
  2. ブログ

    WordPressで、記事内のリンク部分を青字にする
  3. エディトリアル ポートフォリオ-未経験

    雑誌のレイアウト模写—そっくりそのままマネをします
  4. スマホイメージ2

    ブログ

    【AMPエラーの修正】必須の構造化データ要素のエラー
  5. エディトリアル ポートフォリオ-未経験

    雑誌のレイアウト模写 と文字に関するベーシックな注意点
PAGE TOP