ブログ

画像を縮小してアップロードするプラグインImsanity(WordPress)

sponsored link

今まで、フォトショップなどの画像編集ツールを使って、
画像を縮小してからアップロードしていたのですが、
これは結構めんどくさいと思っていました。

でも、これを特に疑問にも思っていませんでした。
なぜならば、ほとんど、こういうのが常識的なやりかただったからです。

でも、ワードプレスは違います!
すごいプラグインを発見しました。

Imsanityというプラグインです。


sponsored link



これを追加してみましょう。
★が5つもついていて、かなり高評価なプラグインです。

設定メニューからImsanity

Images uploaded within a Page/Post:
記事投稿のアップロード画像の長辺(縦と横)の数値
ここでは1024×1024にしてみます。

Images uploaded directly to the Media Library:
メディアライブラリーでの画像の長辺(縦と横)
ここでは1024×1024にしてみます。

Images uploaded elsewhere (Theme headers, backgrounds, logos, etc):
ヘッダーなどで使う画像はリサイズさせたくないので0(ゼロ)

※リサイズしたくないときは0(ゼロ)にする。

JPG image quality:90(デフォルト)圧縮の数値

Convert BMP To JPG:Yes(BMPをJPEGに変換)

変更を保存


これでアップロードする画像がどんなに大きくても、

1024×1024の範囲におさまるようにリサイズされます。

これはとても便利な機能ですね。

sponsored link

関連記事

  1. ブログ

    パーマリンク設定を変更 したい誘惑に負けた — やってはいけないことってやってみたくなる…

    このブログをはじめてから、二度もパーマリンク設定を変更してしまった。…

  2. ブログ

    投稿フォーマットを変える(WordPress)

    今日は違う投稿フォーマットで投稿してみました。Twenty Fif…

  3. ヘッダー画像

    ブログ

    アイキャッチをつける(WordPress-Twenty Fifteen)

    ワードプレスの使い方を勉強中です。Twenty Fifteenとい…

  4. Abstract Image

    ブログ

    ウェブ媒体をやるならデザインの仕事よりブログが面白い

    ウェブ媒体にしても紙媒体にしても、媒体というものにとても興味もってます…

  5. ブログ

    ギャラリーフォーマット(WordPress)を使ってみました

    ギャラリーフォーマット に関する記事です。このフォーマットは、…

  6. ブログ

    WordPressで、記事内のリンク部分を青字にする

    ワードプレスで記事内のリンク部分を青字にする方法について書きます。 (…

ブログランキング・にほんブログ村へ

このブログの運営者


Ema。性別:女性 年齢:50代前半。グラフィックデザイナー。現在フリーランスデザイナー歴約2年。元勤め人デザイナー歴約15年(失業期間含む)。高齢でデザイナーになった高齢者デザイナーです。40代で3度解雇になるなど、転職経験も豊富。

アーカイブ

  1. オーバープリントの説明

    デザイン初心者

    入稿データを作成 – 出力センターや印刷で使えるようにデータを整える…
  2. 体験談 40代デザイナーの転職

    43歳、40代での二度目の転職 、わたし自身の体験談をおはなしします 5
  3. デザイナーの転職

    40代女デザイナーの転職(40代の就活)
  4. ブログ

    固定ページについて(WordPress)
  5. フィギュアスケート

    ラクタブドーム 行き方 –関東から行くには?
PAGE TOP